晴れの日を、より慶び深く美しく

ミセスの第一礼装・黒留袖


華やぎと品格は、モダンな披露宴パーティでの装いにふさわしい留袖です。

ご予定のある方はお気軽にご相談下さい。
・フルセットレンタル¥25,000(税別)より

〈留袖ワンポイントアドバイス〉

 ◇礼装用半衿

 顔に近い衿元は以外と目立ちます。基本の白衿のほかに、より華やかに装いたい時には

 金糸の縫い取りやボリュームのある刺繍白衿をさりげなく。

 ◇ヘア&メイク

 フォーマルの装いを完成させるのはヘアメイク。留袖は上半身に模様がないだけに、

 格調ある髪飾りを。クラシックでアンティーク調なものも今人気です。

 ◇帯〆・帯あげ

 帯〆、帯あげは白に金糸などを彩った礼装用を。帯〆は平打ち、丸組など色々ありますが、   

 少し幅広のものがお勧めです。またパールなどフォーマル感のある宝飾の付いた帯留め

 などで個性を表現してもお洒落です。

 ◇バッグ

 全身の立ち姿を見てバランスを見ましょう。礼装用のバッグは素材感が大切とされ、

 錦織や綴りなどの折りのものが正式とされています。現代では洋装のフォーマルバッグを

 持たれる方も多くなりました。                   



偲ぶ装い・黒紋付

いざという時に和装喪服。夏・冬揃っています。
お気軽にご相談下さい。
一式レンタル
12,000(税別)より


〈黒紋付ワンポイントアドバイス〉

 喪の装いですので、アクセサリーは結婚指輪以外は着けません。
 バッグは光沢がないものや布製を用意しましょう。
 メイクはシンプルで薄めに。マニキュア、香水はつけません。